アラクネの書棚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--)
  2. | URL
  3. | EDIT

『みんなでSF』企画その2

『みんなでSF』企画、続きです。

『そこは美しい世界だった』(裏乃氏)
>平等で、完璧で、すべてが満たされた世界だったんだ。
これ以上の平等はないはずだった一つのコロニー。「そこは美しい世界だった」、過去形。
↓感想



『キャプテン・シルベスタの戦い』(ADあきら氏)
キャプテン・シルベスタの宇宙戦艦、アガノ=シルバーナ二世号は、海賊との戦闘に敗れ、太陽へと沈みつつあった。
↓感想



『生き残った二人』(カモネギ氏)
作品としては人死に大量、なのですが。……スミマセン、笑いました>ラスト
↓感想



『あの日に帰りたい』(麻森りん氏)
えーと^^; 思うところあって、いったんパス。あとでちゃんと取り組む……かな?──元気があったら^^;


『白の垣間見』(藍真珠氏)
研究施設惑星イルーオ。研究者見習いのリーツとセレイラは、ドーム外の見回りで、白い宇宙船を見つける。
↓感想



『少年と少女と猫型ロボット』(sagitta氏)
「親」である博士が発病し、クローンの少年と少女はコロニーを旅立つ。
↓感想



『Earth is not a cold place』(bono氏)
bono氏のサイトの作品は、いくつか拝読していますが、いずれも、ややクールな文体と美しいビジュアルイメージをもつ作品です。この『Earth is not a cold place』も、描かれるシーンが美しいのです。
↓感想



『Risk for Everythng~全てをかけた物語~』(ぷよ夫氏)
さすが主催者。お題をすべて使用した、アクション中編
↓感想


  1. 2006/04/23(日)
  2. | URL
  3. | TB:0
  4. | COM:8
  5. | EDIT

コメント

感想どうもありがとうございます。
世界観の全貌といっても、今連載してるのとはあまりに時代が違いすぎるので、掴んでいる人は誰もいないと思います。同時代にあたる作品はまだ連載してませんし。
気づけばスケールが大きくなりがちなのは私の悪い癖のようです。気合いとも比例している気がしますが(笑)
もっとコンパクトにまとめる技術を身につけたい今日この頃です。
  1. 2006/04/24(月) 21:02:06 |
  2. URL |
  3. 藍真珠 #jQIYgYXk
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

藍さん、いらっしゃいませ

いらっしゃいませ。
>気づけばスケールが大きくなりがちなのは私の悪い癖
「スケールの大きさ」が悪い癖と言うことはないのでは? ことにSFでは^^
  1. 2006/04/25(火) 02:07:51 |
  2. URL |
  3. 麻生新奈 #z8Ev11P6
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

感想ありがとうございます!

感想どうもありがとうございます。大変勉強になりました。
麻生さんの感想をもとに、続編の構想を練ってみたり。
もちろん「それには実は事情があったんですよ」という言い訳を事実にするためです(笑)。
  1. 2006/04/25(火) 19:47:52 |
  2. URL |
  3. sagitta #A54BUlig
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

sagittaさん、いらっしゃいませ

続編でるのでしょうか。楽しみにしています^^
  1. 2006/04/27(木) 02:36:37 |
  2. URL |
  3. 麻生新奈 #-
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

感想ありがとうございます。

なるほどー、最初の二人からして狂気に侵されていた可能性もあるのですね。
今回構造だけ考えて中身を考えていなかったので、感想で気付かされること多々です。それが面白くて楽しいのですけども。
天才で狂っているくらいでなくちゃあ、二人だけの世界を作ろうなんて考えないのかもしれません。と、言われて気付きました(笑)
感想ありがとうございました。
  1. 2006/04/28(金) 21:32:29 |
  2. URL |
  3. 裏乃 #-
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

裏乃さんいらっしゃいませ。

>天才で狂っているくらいでなくちゃあ、二人だけの世界を作ろうなんて考えないのかもしれません。と、言われて気付きました

おお、なるほど。作者はそっち方向には考えていらっしゃらなかったんですね。作品を書いている間は、没入していて気づかなかったことが、感想で出てくる、というのも、小説を書いていくオモシロサの一つだと思っているので。そんな感想になっていたのでしたら、とても嬉しいです。
  1. 2006/04/30(日) 00:13:39 |
  2. URL |
  3. 麻生新奈 #-
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

かんそうありがとうぅ~

ありがとうございます!
読みやすく楽しくスペオペ! ってな感じで実にコテコテに書いてみました。ヒーロー&ヒロインと、謎の来訪者と。
あまり話がデカくならんように、お二人の居ない所には一切視点を置かずに書きました。
ラストについては、この内容でそこまで通じていれば十分であります。山ほど裏設定はあるのですが(笑
まぁ、その裏も使ってフルバージョンを書こうか書くまいか思案中です。(書きかけの辺境もあるしのぉ)
  1. 2006/04/30(日) 22:28:17 |
  2. URL |
  3. ぷよ夫 #gVTtkwKs
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

ぷよ夫さん、楽しい企画をありがとうございました

裏設定は、やはりあるのですね^^
感想ももうちょっと突っ込もうかと思ったのですが、フルバージョンのお邪魔になってはいかんと思ってここで止めてみました^^
  1. 2006/05/01(月) 02:06:46 |
  2. URL |
  3. 麻生新奈 #-
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachne.blog61.fc2.com/tb.php/22-cb92df89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


Template:AdanKadan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。