アラクネの書棚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--)
  2. | URL
  3. | EDIT

『渦』……ほんとうに閉鎖なさるのですか?

 このブログでもいままで2度ほど取り上げてきた立田氏が、サイト『渦』を閉められるのだそうです。(『ドッペルコンチェルト』/『Encyclopedia Dragonica』)

 たしかにWEBで発表された作品は、まず誰よりも作者のもの、ではあるのですが。でも、「もったいない!」くらいは言わせていただいても、いいでしょうか^^

 WEBで小説を読んでいて、「見つけた!」とか「出会った……」という感動を覚えるサイトは、なくはありませんが、多くもありません。
 立田氏の『渦』は、まぎれもなくその一つでした。

 これまで「休止」はあっても「閉鎖」はおっしゃらなかった、それをあえて「閉鎖」という語をお使いになるからには、なにか、リアルの変化なりなんなり、これ以上はサイトに時間が避けないだろうとお考えになる理由があるのでしょう。
 たしかに、親しんだサイトのBBSやコメント欄にスパムが入り、草ぼうぼうの庭のようになっているのは、物寂しいものがあります。
 でも、あのブログだったら、コメントを承認ありにして、BBSを一時的無効にすれば、「草ぼうぼう」は防げるはず……。

 1冊の本のように、WEBのうえに静かにあるサイト──では、ダメなのでしょうか?

 と、未練がましく書いてみました。。。。。

  1. 2007/09/26(水)
  2. | URL
  3. | TB:0
  4. | COM:0
  5. | EDIT

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachne.blog61.fc2.com/tb.php/68-a5f8303a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


Template:AdanKadan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。