アラクネの書棚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--)
  2. | URL
  3. | EDIT

本気ですか? 南方さん!

 ちょっとした偶然で、10月5日になって南方南氏のサイト閉鎖予告を知り、その原因になった《FC2小説》のスレッド(スレッドという語が正確かどうかは判らないが)をコメントから先に読んでしまった。
Open▽
 私が読んだときには、すでに批評部分は削除されていたのだが、コメント欄を読む限りにおいて、理解できたのは以下の経緯である。
1.《FC2小説》で、南方南氏が、各作品に評価の“★”をつけるにあたり、どのような基準によって“★”の数をつけたのかを記載、「エッセイ」として登録していた。
2.その感想欄で、eConomy氏が、削除を求めた。(「驚くべき傲慢」「削除検討を願う」[2009-09-09 21:58:49]、「これは削除をして頂きたい。」[2009-09-10 02:10:33]) なお、eConomy氏の作品は、批評の対象とはなっていなかった。この段階のコメントのやりとりを読む限り、削除の対象が「評価/批評」であるのか、感想欄を含めたスレッド全体であるのは、明確ではない。
3.南方氏は当初削除を拒絶するも、数回のやりとりの末、2009-09-11に批評本文部分を削除。感想欄は削除せず。タイトルを「★★ 馬鹿を晒せっ!(旧 FC2小説 読了メモ) ★★」に、トップ画像を「あえて馬鹿を晒しておく場所」に入れ替えた。(タイトルと画像の変更については、私もやりすぎと思う。そもそも、批評本文削除に応じる必要はなかった)
4.eConomy氏が強く抗議し、感想欄を含めた削除を求めたが、南方氏が拒絶(なお、感想欄には、批評に対する謝礼等、第三者と南方氏のやりとりもあり、eConomy氏のみが占拠していたわけではない)。eConomy氏は、本人同定・訴訟を含めた対抗手段を示唆し、《FC2》に送信した接続IPアドレス開示請求のメール全文を提示。(これについても、私はやりすぎと思う。なおこの件で訴訟を起こすとすれば、「文脈を損なうことによる、同一性保持権侵害」か? もともと削除を要求する権利がないものを削除させたことによる不整合に、それで戦いぬけるものだろうか? ……もっと早くこの件を知らなかったことが、心底、悔やまれる。リアルタイムで読んでいたら、eConomy氏が訴訟をちらつかせたときに、「むしろ批評本文を戻してはどうか」と南方氏に助言しただろう。

 コメント欄をたどりながら、書きたいことが頭の中に渦巻いたが。コメントを全部読んだあとで、“本文”部分を読んで、ある意味で少し落ち着いた。

人さまが作ったものに対して、評価をする、優劣を判断するという行為は、そもそも傲慢なものです。しかし、そこをあえて評価をくわえ、優劣を競うというのも「楽しい」ものです。
競うことによって、よりよいモノを書こう、より楽しんでいただこうという意欲がわいてくる。

 私の言いたいこともコレに尽きる。

ウェブで感想を書く、ということ

 上に「批評削除に応じる必要はなかった」と書いたが。個人的意見を言わせていただけば、批評本文を削除すべきではなかったと思う。
 小説に対する評価や批評を、「傲慢」と思う人もあれば、「楽しみ」と思う人もある。ウェブの価値観は多様であり、たとえば作品であっても、ある人を不快にさせる作品が、別の人間には優れた作品であることもある。感想に関しても、同じだ。
>どこかの誰かに不快な思いをさせてまで続ける価値のあるものではないと判断し、内容の削除に踏み切りました。(南方氏、2009-09-11 00:33:13)
 南方氏に、もし否があるとしたら、一人の人間を不快にさせた「くらいで」批評本文を削除したことだ。「それくらい」の覚悟で、ウェブに文章を公表していらしたのか。傷ついた方の傷口に塩をすりこむのは忍びないのだが、あえて、そこを問いたい。

>読後の感想など入れなくても良い位であって、こんな狭い空間に自分勝手な思い込みを入れるくらいなら、新しい創作でもしろ。(eConomy氏、2009-09-09 21:58:49)
>私はまず、当然ながら優劣を並べようとする意識が気に入らない。他人の創作の優劣なんてもんはほっておく物で、それ以外に処し方はない。(eConomy氏、2009-09-10 02:10:33)
 批評というものは、褒めるにせよ、欠点を指摘するにせよ、すべからく優劣の概念を伴う。この方の言辞をそのままに受け取るならば、それは、すべての批評活動の否定に繋がる。

※10/8追記:記事時点、認識不足あり、お詫び申し上げる。eConomy氏自身がレビューを書いている方なので、批評自体の否定ではないはずとの指摘を受けた。10/06・19:36コメント参照のこと。
※10/12[追記]:ただし、上記コメント内での、私の「(レビューに星をつけて他人を評価する方が)一覧にすると許しがたいというのは、私には理解できないんですが、どなたか推測つく方は教えてください」という質問には、どなたも答えてはいただけなかった。
※10/12[変更]:10/8追記の位置変更。認識不足に由来する部位にマークを入れ、文字色を変更する。
ここから

 「他人の作品を批評することは傲慢であって、削除に値する」──それを認めるということは、新聞の書評欄から、感想サイト、小説サイトの感想BBS、FC2小説の感想欄にいたるまで、全ての「公表された感想」は削除に追い込まれてもいたしかたない、ということではないか?

 更新が停止して久しいが、私も、このウェブ小説感想ブログを運営している。(今こうして文章を投入している以上、していた、と過去形にはあえてしない) 傲慢を自認し、その上で、でなければ、書評など書けない。n=1(ひとり)の批評は、あくまでn=1の批評だ。小説の書き手が、その重さと軽さを正しく量れる方であることを信頼して、評を綴る。
 私は書評ブログを持つ者の一人として、eConomy氏のご意見に異を唱える。
 物語の書き手は、批評が怖いのなら、本来、自作をウェブになど出すべきではない。まして、《FC2小説》のような「感想受付型」のサイトに作品を出すなど、矛盾もはなはだしい。
「発表した以上、批評はされうる」
 それが、(小説に限らず)著作物の「デフォルト」だ。
 「どうしてもウェブに出したい、けれど批評はいらない」、というなら、自作が例外であることを自認したうえで、「いらない」という意思表示をしてほしいものである。

10/12「認識不足に由来する部位」ここまで


サイトを消す、名を捨てる

 そして……、南方氏の自サイト削除もいただけない。かのeConomy氏でさえ、そんなことは求めていない。貴女のやろうとしていることは、ちょっと誰かとトラブったからといって「探さないでください」と書いた紙をテーブルに置いて、家を出てしまうことにも似ている。それまでのエニシ、それまでの作品、貴女にとって価値がなかったとはとても思えない。自分の不快を他人に押し付け、他人の著作の削除を迫るような人間に、それだけの犠牲がふさわしいのか。マジメに考えてみていただきたい。

 サイトを消すということは自分の作品を消すと同時に、それまで受けた感想やコメントを消すことでもあることは、考えていただいているだろうか。作品が消えるということは、その作品が「読まれる」ことを前提とした感想や紹介を無意味にすることでもある。おおぉぅ、私も“被害者”じゃないか! 抗議の資格があるというものだ(とっても・にっこり)

FC2小説、という場の利用

 もし、「感想エッセイ」に問題があるとすれば、《FC2小説》という場の利用が、感想を記す場所としてふさわしかったのか、という疑問が残る点かもしれない。
 たしかに、《FC2小説》は“小説”を発表する場として設定されている。ただし、サイトを自分で設定するのが荷が重い初心者ユーザーをターゲットとしたサービスに見えることも、指摘しておきたい。
 私には、ウェブ小説書きとは別に、10を越えるブログを持ち、初心者の方の質問への回答を書く、という趣味がある(阿檀もしくは麻生/阿檀名義。一時期は《FC2》ブログフォーラム、現在は《Yahoo!》知恵袋がメイン)。そこで多くの初心者諸氏と交流した経験を踏まえていうと、あるサービスのユーザーが別のサービスにまで「読みに出向く」には、ある種の心理障壁があるようなのだ。
 《FC2小説》でいえば、《FC2小説》内に感想があれば読むが、《FC2》ブログに感想が載ってもなかなか読まない。そもそもそういう場が外に設定されていることに気づきにくい。自分の感想欄に「こちらに感想を載せました」とあったときだけは読みにいくが、その後、RSSをとって他のユーザーの感想までチェックするというメンバーはめったにないだろう。
 ところが《FC2小説》内に感想があれば、持続して読んだりするし、そこで紹介された他のユーザーの作品も読みにいったりする。そこでさらに感想を残せば交流に発展するし、私はこれまでの感想活動で、「感想が執筆を続けるモチベーションになる」という書き手がいることも知っている。
 つまり、《FC2小説》内に感想と作品紹介があることは、《FC2小説》ユーザー同士の「読む」「感想を書く」という交流を活発化させ、あるユーザーにとっては参加モチベーションを維持する意味合いがあったはずだ。
 これが是か、否か。先に書いたとおり、ウェブには多様な価値観がある。私個人は是と思うが、否という人もあるだろう。
 最終決定権は、《FC2》が持つ。削除という手段もありえようし、規約の明示により作者に削除を促すこともあるだろう。どちらにせよ、《FC2小説》内に《FC2小説》への感想エッセイが在って良いか悪いかは、一ユーザーが決め付けることでは、ない。

eConomy氏に以下を捧ぐ。

 法律がご専門だというeConomy氏に、以下の文章のご再読を乞う。
10/12「認識不足に由来する部位」ここから

著作権法第三十二条 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

 批評とは、著作物の利用において、正当な行為である。そしてもう一文。
10/12「認識不足に由来する部位」ここまで

日本国憲法第21条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。(両引用・強調は引用者による)



 貴方には、「不快を表明する」自由がある。しかし、削除を求めたことに関しては……、上の二文を読んでなお、ご自分の正当性を主張なさるのであれば、ぜひ、ご高説を承りたいものである。

南方氏にTB。eConomy氏に別途言及通知。

Close△


  1. 2009/10/06(火)
  2. | URL
  3. | TB:0
  4. | COM:15
  5. | EDIT

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/06(火) 05:05:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/06(火) 06:43:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/06(火) 12:06:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

まとめレス失礼します

2009/10/06(火) 05:05:27の非公開の方
 コメントありがとうございます。
 この件、ご存知だったんですか。私はぜんぜん知りませんでした。
 コメント欄を読み進めるにつれ、《FC2》フォーラムでの意見対立に著作権法の語彙をふりまわして顰蹙を買ったドコカのダレカを一番思い出して、
http://adankadan.blog47.fc2.com/blog-entry-271.html / http://d.hatena.ne.jp/adankadan/20080610/1213088313
鏡の前に置かれた蝦蟇のようにたらーりたらりといやな汗をかいていたことは秘密です。
 でもまぁeConomy氏に限っては法律引用もありかな、と。いわば相手の土俵なので。

2009/10/06(火) 06:43:43の非公開の方
 コメントありがとうございます。
 ペンネームを変えて、「事件」と「その後」の間に切断ラインを引いて、「けじめをつけた」というのは……、正直いtって「それは違うんじゃないか?」と思うんです。
 自分が公開の場に書いた「言葉」に責任をもつなら、自分が同じ場で(たとえばオンノベ界で)活動する限り、どんなに重たくても引きずって行く。それが私の考え方です。逆にいえば、引きずって行けるだけのことしか、しでかしちゃいけない。

 こんなことを書くなんて、酷いヤツだとお思いでしょうね。でも私は冷酷な悪人なので。自分が本気でそう思うなら、書き残して置かなきゃいけない。
 南方さんのこの事例は、(申し訳ないけど)「悪例」だ、と。

2009/10/06(火) 12:06:23の非公開の方
 コメントありがとうございます。eConomy氏の小説作品は、《FC2小説》の作品を1ページだけ目を通して、やめました。
 SFもそうなんですが(苦笑)、「キライ」「読めない」という人がいる分野っていうのはあるわけで。私にとってあの方の分野がそうです。
  1. 2009/10/06(火) 12:21:52 |
  2. URL |
  3. 麻生新奈 #nzi/10PQ
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/06(火) 12:42:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/06(火) 14:18:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

またもまとめレス

2009/10/06(火) 12:42:01の非公開の方
 あっちでもこっちでもご心配かけて、申し訳ないです。
 でもあのー、eConomy氏は「批評をしたから」訴えるとおっしゃっているんじゃ、ないですよ?
 あくまで「極端な例」ですが。私が、ある小説Aを書いてブログに載せ、コメントとして、Bさんから褒め言葉の感想がついたとします。そのあとで、小説Aを小説Cに入れ替える。後から読む人には、Bさんのコメントは小説Aではなく小説Cに対して書かれたもののように“誤認”される。これは、「ダメ」ですよね?
 南方氏がなさったことはこれと同じではありません、文章をきちんと読めば何が起こったかは把握できる。“誤認”を狙った卑劣なものでは無いです。でも、eConomy氏の側からは、なにか似たものに見えたのではないでしょうか。「本文入れ替え」の後に「私が初めて本気で怒ったからだ。(2009-09-13 08:05:41)」と言っていらっしゃるあたりから、そんな印象を持ったのですが?

2009/10/06(火) 14:18:45 の非公開の方
 ウェブというのは、男も女もない場所なので。たぶんですねー、男も女も、「タフでなければ生きていけない。優しくなければ生きている資格はない」ンです。
 ところが麻生は、周囲の方たちに比べて、優しさ成分が全然足りませんでねえ(そのかわりタフ成分ちょっと多めw)。この記事の文章を書いたこと、南方氏のブログにTBで繋いだこと、たぶん、眉をひそめている方もいらっしゃると思います。

 ■ ■ ■

 ところで、元スレッドにレビューをいれたら、それにレスがついています。
http://novel.fc2.com/novel.php?mode=rvw&nid=13421
>氏は、それを評価順に一覧表にして、自分の作品として公開する行為を批判したはずです。(二次元世界の調教師氏)
 どなたかに教えていただきたいのは、この二次元世界の調教師氏の読み方っていうのは元スレのどこから読み取れるのです?
>読後の感想など入れなくても良い位であって、こんな狭い空間に自分勝手な思い込みを入れるくらいなら、新しい創作でもしろ。(eConomy氏)
>私はまず、当然ながら優劣を並べようとする意識が気に入らない。他人の創作の優劣なんてもんはほっておく物で、それ以外に処し方はない。(eConomy氏)
 2番目はともかく、1番目は「批評否定」としか読むことができないのは私だけですか?

>eConomy氏自身が多くの作品を評しておられます。(おなじく、二次元世界の調教師氏)
 久しく削除していた《FC2小説》IDを復活させたばかりなのでシステムが判らなかったのですが、このレスをいただいてから、
http://apocripha.net/php/fc2rev/index.php
 からやっと発見しました。ちゃんと★はつけていらっしゃるのですね。★をつけるのはOKで、一覧にすると許しがたいというのは、私には理解できないんですが、どなたか推測つく方は教えてください。
  1. 2009/10/06(火) 19:36:27 |
  2. URL |
  3. 麻生新奈 #nzi/10PQ
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

あども

基地を設営したので連絡いたします。むかーしこさえたところですが。
あのFC2のコメント欄や感想欄は狭苦しくてどうしようもないですね、物が自由に書けないところはそれだけで言論の質が下がる気がします。
  1. 2009/10/06(火) 20:29:43 |
  2. URL |
  3. 林 #40ZARpUE
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/06(火) 21:12:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

ちょっと、方針変更で。

非公開コメントに公開でレスしていくという手は、麻生めがやりにくすぎる。orz
方針変更させてください。

以降、「>」をつけて引用していい、というコメントにだけ「直接の」レスを書きます。
投稿者のお名前は出しません。投稿者がどなたか推測できる内容については、引用しません

まずは2009/10/06(火) 21:12:10 の方から。
上記の条件でOKかNGかお返事をいただいてからレスさせてください。
お返事はもちろん非公開でかまいません。



林さん、どーしたんですか、お座布団敷いて。主客はいまのところ、レスをいただいてませんが……。ここはアクセス解析なんざないので、御覧になっているかどうかもさっぱり判りません。
  1. 2009/10/07(水) 12:24:32 |
  2. URL |
  3. 麻生新奈 #nzi/10PQ
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/07(水) 17:26:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

んん

敷いただけです。使うようになったら使います。
  1. 2009/10/07(水) 18:25:57 |
  2. URL |
  3. 林 #40ZARpUE
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

林さん、非公開の方

林さん、あーw、レビューじゃなくて感想欄にお出になったのですな。今さっき読んできました。


2009/10/07(水) 17:26:24 非公開の方
了解です、では失礼してレスなしで。


[備忘]次の非公開コメントは、麻生のメモ。
  1. 2009/10/07(水) 22:23:27 |
  2. URL |
  3. 麻生新奈 #nzi/10PQ
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/07(水) 22:24:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/08(木) 21:17:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
  5. [ 管理]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachne.blog61.fc2.com/tb.php/75-f7c179a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


Template:AdanKadan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。